ゆりの木動物病院|阪急庄内駅すぐ近く|大阪府豊中市

阪急宝塚線・庄内駅3分、犬・猫・ウサギを診る動物病院です。

ホーム ≫ ブログ ≫

お目よごしですが・・・。

喉に小骨

昨日、仕事からヘロヘロになって帰宅すると息子が玄関で泣きついてきた。
「喉に骨が刺さった。取って」
【なんの骨じゃ】「わからん」【太いのか細いのか】「わからん」
こやつ、と思いつつ、可哀そうだから取ることにする。
家なので鉗子もピンセットも小型ライトもない。
仕方ないので息子に自分のスマホライトで喉奥を照らさせ、覗き見る。
【どこら辺だ】「わからん」。
うそやろ、わからんなんて・・・。ほんまにアホかも・・・。呆れながら、割りばしで喉奥を突く。
そのたびに息子は「おえ、おえ」と何度も噎せ、トイレに吐きに行く。戻ってくるとまた口をあんぐり明け、自らスマホライトを掲げて喉奥を照らし、「早く取れ」とせかしてくる。喉仏あたりを触るとまた「おええ」。わが子ながら情けない、アホの極致やと思いながら、続けていると「あれ、取れたかも」と息子が首を傾げた。
そうかそうか、よかったよかった。
あまり小バカにすると可哀そうだと思い、自分の失敗もさらりと告白しておく。
【実はわしも一度、イワシの小骨が喉に刺さり、病院で取ってもらった。あれから気を付けるようになった。情けないから同じ間違いはせんように】
息子が嗚咽の涙眼で私をじっと見返してくる。
「俺、これで三回目」。
高校二年生かぁ。たぶん来年、大学受験にスベると思う。
2020年01月25日 21:17

当院のホームページを開設いたしました。

2020年1月22日

当院のホームページを開設いたしました。

皆さまの大切なご家族の一員が健康に過ごせるように力を尽くしていきますのでよろしくお願いいたします。

2020年01月22日 00:00

ゆりの木動物病院

06-6335-5387

診療時間
月・火・木・金
AM 9:30~12:30
PM 15:00~19:00
AM 9:30~12:30
AM 9:30~12:30
PM 14:00~18:00
休診日
水午後・日・祝日

病院のご案内はこちら

サブメニュー

モバイルサイト

ゆりの木動物病院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

北摂夜間救急動物病院
電話 072-730-2199
箕面市船場東2-3-55
大阪動物夜間急病センター
電話 06-4259-1212
大阪市東成区中道3-8-11